山梨県勝沼~甲府 平成19年7月8日

今日も朝6時に家を出る。今日は中央道を使って山梨へ行くのが目標。首都高も事前に調べておいて浦和南から5号線にそれからC1、4号線と中央道へは楽勝!なんだ、板橋からだって乗れるじゃないか!
今日も曇り、肌寒い防寒着を着て出たので大丈夫。談合坂SAには1時間半位で到着。友人に連絡を入れるが仕事で来れなさそう。200キロで給油、今回は9㍑も入った。あれ~っ!!高速は結構燃費悪いなあ。飛ばしすぎかなぁ。
笹子トンネルを抜けると青空だ。ずいぶん違うんだな。だから果物もよく出来るのかも知れない。勝沼で中央道を降りる。あたりはぶどう園ばかり、ワイナリーや道路の脇にはブドウや桃を販売する農家が点在している。小高い所に上がり、甲府盆地を見渡す。街道沿いにいいブドウ農家が開業していた。ちょっと寄るとブドウ3種類と桃1つ、ただでどうぞ試食してくださいとお茶を添えて出してくれた。疲れが本当に癒された。ここまでされたらただ食いで帰る訳にはいかない。家にブドウ1房とブドウまんじゅう、自分に白ワインを購入する。さすがにワインの試飲はできなかった。残念。

 

 
その後一般道で甲府に入る。何かないかとけっこう走ったが、物珍しいものはなくそのまま帰路に。
帰りは速い。ノンストップで板橋本町で高速を降りる。家に着いたのは1時前。相変わらず早いなぁ。

家に帰ったらちょうどガソリンがなくなった頃なのでタンクの交換を始める。古いタンクは結構錆びているのにビックリ。フューエルストレーナーがなかなか抜けない。錆びでガリガリいう。早めに交換して良かったと思う。しかし。またしかし、、、フューエルコックレバー(プラスチックの)がほとんどなめている。おまけにフューエルコックの周辺からガスが漏れている。ここもなめているのか、パッキンか。これはassyで交換しないとだめだ。ホンダの純正部品を扱うサイトに早速パーツリストを見ながら注文する。在庫があればいいんだけど。
コックがOFFなのか、ONなのかも分からない。セルを回せどエンジンかからず。まずガソリンが入っていないことも考えられるが、今の状態でフルにガスを入れることはできない。パーツを交換するまで当分お休みか、、、残念。

今日の走行距離
310㎞